コープかがわ・コンプライアンス基本方針

 生活協同組合コープかがわは、「想いを言葉に 言葉をかたちに」を基本理念に掲げ、組合員のくらしや豊かな地域社会づくりに貢献できるよう、事業活動や組合員活動に取り組んでいます。
 組合員や取引先、地域社会の期待と信頼に応えるためにも、私たちは、法令やルールに則って業務を遂行していくと同時に、倫理観を大切に自らを厳しく律し、公正かつ健全な運営をめざして、以下の基本方針を定めます。


1. 私たちは、法令やルールを守り、組合員の想いに寄り添い、
  よりよいくらしづくりを共にすすめるための仕事をします。
2. 私たちは、取引先と公正かつ妥当な取引を行い、健全な関係を保ちます。
3. 私たちは、必要な情報を公開し、健全で適性かつ効率の良い事業を行います。
4. 私たちは、安全で働きやすい職場、風通しの良い組織風土をつくります。
5. 私たちは、環境に優しい活動を積極的に推進します。
6. 私たちは、行政・諸団体とともによりよい地域社会づくりに貢献します。
7. 私たちは、関係法令等について、定期的に制定・改定情報を収集します。



2011年2月7日
生活協同組合コープかがわ
理事長 木村 誠