■2018年新卒採用案内

コープかがわ採用案内にお越しいただきありがとうございます。

私たちはこんな生協です

地域の人たちのくらしをより豊かにすることを目指して、県内5市3町で15店舗を展開しています。店舗事業のほか、組合員に食品や日用品の注文商品を配達する共同購入事業、組合員どうしの助け合いの保障制度としての共済事業、夕食の宅配など、さまざまなサービスを手掛けています。

一般の小売店と異なり、組合員自身が運営に参加するのも大きな特長です。組合員に喜ばれることを第一に考えることを心掛けています。組合員は約19万3千人にのぼり、県下の約半数の世帯がコープかがわに加入しています。事業や組合員さんの活動を通じた「人と人のつながり」を基本に「地域の暮らしに役立つ」生協を目指しています。
共同購入事業は、3人以上のグループ単位で、あるいは個人向け宅配を展開しています。商品のお届けだけでなく、組合員どうしくらしの知恵や情報を交流し合える「楽しい荷受け場」として機能しています。店舗事業は、組合員が買いやすいと思ってもらえるように工夫しながら、来るたびに新しく楽しい発見があるお店づくりに努めています。

コープかがわの仕事の魅力はここです!

コープかがわの仕事の魅力はここです!

入協後は、共同購入事業での配送が主な業務です。同事業を経験後は、本部や各店舗などで業務に就くこともあります。共同購入事業では、組合員さんの名前はもちろん、ご家族も含めて食材のお気に入りなどを知ることが大切です。そのことでその方に役立てる提案をできるからです。一番大切なのは、組合員の話をしっかり"聴く"こと。組合員さんの暮らしに関心を持ち要望にはできる限り応え、喜んでもらえたら素直にうれしいと感じる。こうしたことがコープの仕事の面白さだと思います。

一人ひとりの成長を大切にする職場です!

一人ひとりの成長を大切にする職場です!

職員一人ひとりの成長や気づきを大切にした職場づくりに努めるとともに、チームで仕事をする体制を築きあげていきたいと考えています。

理事長 木村 誠

就職活動をされている皆様へ

「協同組合」は助け合いの組織です。相手の立場に立った仕事をして、暮らしに役立ち、組合員が心から喜んでくれることにやりがいを感じることができるか、働く喜びを感じることができるかがカギ。就活では、自分の可能性をむやみにせばめることはせず、いろいろな企業を回り、いろいろな人に会ってほしいと思います。就職を決めるのは何かの〝縁〟。コープかがわへのご応募お待ちしています。

理事長 木村 誠